とんぼ玉 のぶちん工房@blog
のぶちんの とんぼ玉な日常のご紹介。
プロフィール

のぶちん+

Author:のぶちん+


大阪と兵庫にバーナーを構え
行ったり来たりの二重生活

動物の模様の魅力に取りつかれ
動物をモチーフにしたとんぼ玉
しか作れない

几帳面をとんぼ玉で
使い果たし、
とんぼ玉作っていない時は
少々、大雑把すぎる?

そんな のぶちんの
とんぼ玉ライフです。

* とんぼ玉 のぶちん工房 HP *

来訪者数
バナーリンク
グラス2H オークションサイトへ
硝芸ドットコムへ
バナーリンク 2
Co展へ
Co展へ
Co展-のネコのライフへ
Co展-のネコのライフへ
ぽちっとよろしく
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
PVアクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ランキング参加してます。ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

2016.04.08_15:57
「Co展」より


【のネコのライフ・和ネコ】
2016年04月07日(木)  
🎩町長です。

無事に芯棒から外されて、自由にごろごろする「くうちゃん」です。
今日は、アップで観ていただきましょう。


のぶちんスピーキング


今日は、「くうちゃん」の登場ですね。

昨日までは、たぶん「そら」。

今まで、佐竹ガラスさんのソーダという種類のガラスで作っていましたが、
今回から、佐竹ガラスさんの鉛ガラスで制作することに変更しました。
(ごく少量ソーダも使いますが‥メインは鉛です)

油絵から水彩画への転向、そんな感じです。
色の強さが強い➡︎弱い
くっきり➡︎ほんわか優しい感じ
そんな違いがあるので
色を混ぜて作って
薄く伸ばしても、色が残るような模様の配色を 何度も何度も試作を繰り返して‥‥
色が決まるまでに4ヶ月程経っていました。

で、鉛ガラスになって 何が良いかと言うと
今回、鼻の辺りや 肉球で使っている 可愛いピンク色を使える様になったこと。
そして、何より安定感。
重なり合った色同士の馴染みが良いので
鉛同士なら どの色を合わせても使える。

色んな制約から解放されて

気持ちが楽。楽チン。
ただ、制作は楽チンではありません(笑)
でも、気持ちは大事ですよね

それにしても、楽という漢字は よく出来てますね
楽チンなのと、楽しいが同じ漢字なのだから。洒落てる。

楽チン≒楽しい
イコールではないかもしれないけど、近いってことではあるよね

お笑い芸人 厚切りジェイソンも納得してくれるかな(笑) 以上ーっ!


↓ランキング参加してます。ぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

この記事へのコメント
Name
Title
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。